立憲民主党兵庫県連合

ニュース

2020年08月31日

8月29日 党員・パートナーズ集会を開催しました

8月29日 神戸市教育会館大ホールにて、党員・パートナーズ集会を開催しました。

 

 

定員230名の会場を、参加者同士の距離を保てるように定員の半分以下で使用しました。

桜井周 兵庫県連代表(衆議院議員)の挨拶の後、福山哲郎 党幹事長(参議院議員)による党合流の経緯や意義、綱領についてのお話です。

 

 

 

パートナーズの方より、事例発表をいただきました。

 

 

今回は、党員やパートナーズ同士の交流や、一緒に活動するきっかけ作り、活動のイメージを持ってもらうといった目的で開催いたしました。

所属議員・支部長20名と、党員・パートナーズの皆様などで88名の参加でした。

 

後半は9つのグループに分かれ、ディスカッションのテーマを出し合いました。

参加者は興味のあるテーマが設定されたグループに移動し、所属議員・支部長を交えてディスカッションです。

テーマは「コロナと仕事」「ジェンダー」「子ども食堂・子ども支援」「若い人と語りたい」「文化・エンターテイメント」などでした。

 

林まろみ 明石市議と出原賢治 太子町議    加地幸夫 神戸市議(西区)と岡留美 川西市議

 

北野聡子 宝塚市議            たなびき剛 神戸市議(垂水区)と川口潤 宝塚市議

 

髙橋あこ 伊丹市議と中田英一 兵庫県議(三田市) 田中大志朗 宝塚市議

 

岸田真佐人 伊丹市議            やのこうじ 神戸市議(東灘区)

 

今泉真緒 兵庫県第4区総支部長(神戸市西区、三木市、小野市、加西市、加東市、西脇市、多可町)

 

安田真理 兵庫県第7区総支部長(西宮市、芦屋市)

 

おき圭子 兵庫県第10区総支部長(加古川市、高砂市、播磨町、稲美町)

後ろには梶原やすひろ 兵庫県第5区総支部長のポスターがあります。

 

桜井シュウ 兵庫県第6区総支部長(伊丹市、宝塚市、川西市)

終了後のアンケートでは、

・いろいろな立場からの大切な課題がたくさんあることがわかって、よかったです。

・政治は政治家さんのするものだと思っている部分が大きかったですが、今日の会に参加してみて、一般の市民の方もきちんと声をあげていて、日本捨てたもんじゃないと思えました。

・政治への関心がより一層高まりました。
同年代もそうですが、違う世代の方の意見を聞かせて頂く機会は本当に少ないので貴重な経験ができたなと思います。

といった感想・意見をいただきました。

党の合流の件もあり、皆さんの関心は高く、集会を開催して良かったと思います。

 

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

十分でない点もございますが、今後も広く皆さまと一緒に話し合う場をつくり、少しずつ草の根民主主義を進めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ニュース一覧に戻る