立憲民主党兵庫県連合

右でも左でもなく、前へ 立憲民主党は、国民の皆さんの日常の暮らし、現場のリアルな声に根差したボトムアップ型の政治を実現します。立憲民主党ひょうごは、皆さまと立憲民主党が地域でつながるための  プラットフォームを目指します。

立憲主義とは、政治権力が独裁化され、一部の人たちが恣意的に支配することを、憲法や法律などによって、抑制しようとする立場です。

立憲民主党とは、日本に立憲主義を回復させ、互いの違いを認め合い、ともに支え会う社会を実現する政党です。

立憲民主党
の主な
地域政策

共生社会
  • 多様な個性や価値観が認められ、基本的人権が尊重される「共に生きる社会」の実現
  • 多様な主体が参加して「公」を担う「新しい公共」の推進
  • あらゆる差別の撤廃
地域の立て直し、再建
  • 基幹産業である第一次産業を支え、食と安全、地域の様々な暮らしを支える
  • 地域の公共交通をしっかりと整備し、社会参加の機会が保証される地域の実現
  • 「補完性の原理」※1を重視した地域主権型社会の構築
  • 地域の自治体と住民の自主的な取り組みを支援する一括交付金の復活
  • 地方自治体と市民などの協働・連携による地域の創富力向上、絆の再生

※1 決定や自治など、できるだけ小さい単位で行い、できないことのみをより大きな単位で補完していくという考え方

格差是正、中間層の再生
  • 長時間労働の規制、最低賃金の引上げ、同一価値労働同一賃金の実現
  • 起業家育成・新産業創造支援
  • 保育士、幼稚園教諭、介護職員等の待遇改善・給与引き上げ
教育・子育て支援
  • 待機児童の解消
  • 義務教育における少人数学級の推進
  • 貧困の連鎖への歯止め、子どもの虐待防止
行政改革、情報公開
  • 財政の健全化、透明化推進、チェック体制の強化
  • 中間支援組織やNPO団体への支援
  • 公務員の労働基本権の回復、天下りの規制